作品の苦労話を魅せるポートフォリオ

CHROCOは、タイムラインで表示できるWebポートフォリオ作成サービスです。
日々の苦労話、制作秘話を記録して、ポートフォリオに奥行きをもたせましょう。

はじめる

(無料で使用できます)

CHROCO UI

語れないストーリーを見せる

CHROCOでは、アイデアを実現した方法、勉強会や発表で使ったスライド、ボツになった企画書、小さな成果や工夫、そういったものをストーリーとして並べることで、制作時の想いや記録をタイムラインに残すことができます。

制作の過程をタイムラインで見せる

ストーリーに登録できるデータは、文章、画像や動画、スライド、ブログがCHROCOでは登録できます。 登録する内容は、文章で無理に残す必要もなく、スライドとか、ブログのまとめとして利用しても気軽に残すことができるのがCHROCOの特徴です。

ストーリーを掘り下げる

CHROCOでは、1つの作品のストーリーの中にさらにストーリーを作ることができ、ストーリーの中のもう一つのストーリーといったことが実現できます。

How to use

My page

1. マイページを作る

最初にアカウントを設定したり、ヘッダー画像を編集して、
ポートフォリオのトップページを作りましょう。

2. 今までの成果や進行中の作品を登録する

次にマイページにストーリーを登録して作品の制作過程や苦労話を登録していきましょう。

My page
My page

3. ストーリーを登録してどんどん公開していく

最後にマイページにストーリーが追加されていくと
ポートフォリオがどんどん拡充されていきます。

Other features

Protopediaからのデータインポート

Protopediaのコンテスト応募などで登録した作品を
CHROCOにインポートすることができます。

Icon only

Let's get started

はじめる

(無料で使用できます)